• TEL:096-385-1222
  • お問い合わせ お申込み

土壌浄化ENVIRONMENTAL SOLUTION

土壌浄化
dojou

 水・食品・医薬品・化粧品の分析会社でスタートした再春館安心安全研究所は、社会的に大きな話題となっている土壌汚染問題の解決に取り組み、土壌汚染の調査・分析から対策まですべてを実施できる熊本県で数少ない会社の一つとなりました。
 指定調査機関として土壌汚染対策法に準拠した地歴調査および土壌調査、濃度計量証明機関として土壌・地下水の分析、特定建設業登録業者として対策工事 等、各業種のスペシャリストがお客様のご要望に応じてワンストップで問題解決に取り組みます。
 土壌汚染対策法に基づく調査(第3条・第4条)および対策のみならず、自主調査で判明した土壌汚染に対してもお客様の土地の活用に応じて、ベストな解決法と全力のサポートをお約束します。

当社の作業内容(過去の実績より)
〇地歴調査(土壌汚染対策法に基づく調査:第3条・第4条、自主調査)
〇土壌調査(土壌汚染対策法に基づく調査:状況調査・詳細調査、自主調査)
〇対策工事(掘削除去、化学酸化工法、バイオレメディエーション工法、地下水揚水工法)
〇コンサルティング業務(汚染地活用のコンサルティング、行政対応支援:資料作成・届出、住民説明会)

法に基づく開示情報

A.指定調査機関情報

名称
株式会社再春館安心安全研究所
指定番号
環2016-7-0002
住所
〒862-0924 
熊本市中央区帯山4丁目17番1号
連絡先

TEL:096-385-1222

FAX:096-385-1221

E-mail:lab@anshin-saishunkan.co.jp

事務所の
所在地
熊本県熊本市

熊本県熊本市

業の登録・
許可の状況

厚生労働大臣登録検査機関

・水道法
(水質検査、簡易専用水道検査)

・医薬品医療機器法

・食品衛生法(食品衛生検査)

熊本県知事登録検査機関

・計量法(濃度計量証明)

・温泉法(温泉成分分析)

熊本県知事登録事業所

・建築物衛生法
(建築物飲料水検査)

土壌汚染調査等
の従事者数
15名

15名

ホームページ
アドレス
http://www.anshin-saishunkan.co.jp/

B.土壌汚染調査の元請での受注件数

年度 法対応 法対象外
資料等調査 試料採取・分析を
行った調査
平成28年度 1 1 4
平成29年度 6 7 7
平成30年度 6 0 1

C.技術力(技術者の保有資格と保有者数)

土壌汚染調査技術管理者
1名
環境計量士(濃度)
4名
薬剤師
1名
放射線取扱主任者(1種)
1名
放射線取扱主任者(2種)
2名
水道技術管理者
1名
1級土木施工管理技士
2名
1級管工事施工管理技士
2名

D.業務品質管理の取り組み

    土壌汚染状況調査等における当社の業務品質管理方針は、以下のとおりとする。

  • (1)社員一人ひとりが法令を遵守し、日々の業務に取り組んでいく。
  • (2)環境省の「業務品質管理に関するガイドライン(改訂版):平成23年9月」に基づき、業務品質管理を徹底し、最善の取り組みを実施する。
  • (3)土壌汚染問題に対して真摯に向き合い、お客様にとって最良の問題解決策を提案する。
  • (4)社員に対する教育・訓練を徹底し、社員の一層の意識向上を図るとともに、技術の継続的な向上に努める。
  • (5)土壌汚染問題の解決を通して、お客様と社会の安心・安全な暮らしに貢献する。

E.その他

  • リスクコミュニケーションに関する業務実績
  • 年度
    件数
    平成28年度
    1
    平成29年度
    2
    平成30年度
    0

指定調査機関(土壌汚染対策法)として土壌汚染問題に取り組みます。

連絡先:㈱再春館安心安全研究所 環境開発部 長野

Copyright 2019 Saishunkan Reassurance and Safety Laboratory Co., Ltd. All Rights Reserved.